総量規制対象外のおまとめローンのメリットとは?

複数社のローン契約を行っている方は、一般的には多重債務者と呼びます。
多重債務者と聞くと家計が破綻しているイメージが強いですが、実際には毎月の返済を普通に行っていても含まれてしまいます。

 

さらに、複数社のカードローンまたはクレジットカードのキャッシング契約を行っている場合も同じであり、借入していなくとも該当します。

 

さて、総量規制対象外のおまとめローンにどんなメリットがあるかと言うと、貸金業法で規制される消費者金融系カードローンやクレジットカードのキャッシング枠を全てまとめることが可能です。
また、複数のカードローンやキャッシング契約により、それぞれ金利および返済日が異なるといった問題を一気に解決出来ます。

 

特に返済先を一本化することで、返済期日の間違えや漏れを防げるだけでなく、余裕のない月には規定の金額を返済するだけで済みます。
一方、ボーナス月の場合、繰り上げ返済により、大幅に元本を減らせることになります。

 

その他、金利が統一出来るため、無駄な利息発生を防げるといったメリットがあり、特に複数社への返済が面倒または利息が勿体無いと感じる方には非常に魅力的なものとなります。

 

最大のメリットは、一定した収入があれば、年収の1/3以上の借入も可能であり、教育ローンや生活費の補填等にも利用できることにあります。

 

実は知らないと怖い。おまとめローンのデメリット

総量規制対象外のカードローンは複数のローンをまとめるメリットだけが目立ちますが、実際にデメリットもあります。

 

確かに、年収による制限を受けませんが、必要以上に借入し過ぎる可能性も少なくはありません。
また、複数のカードローンやキャッシング枠をまとめたとしても、基本的な元本は変わらないこと、そして返済時に利息が発生することも考慮する必要があります。

 

おまとめローンは、一見すると利息が減るといったメリットだけが先行していますが、あくまで将来利息の減少が見込めることに留まります。

 

特に、複数社の消費者金融系カードローンを契約していた場合、総量規制対象外のおまとめローンで返済した場合、返済時の利息がおまとめローンの元本に含まれることとなり、結果としては元本の増加に繋がる可能性もあります。

 

毎月の返済額が減少するといった誤った認識から長期間に亘って返済を続けることとなり、実質的に支払う利息が高くなる可能性もあります。

 

さらに、おまとめローンが債務整理寸前または必要な状況になっている人の誤った希望を与えており、結果として与信情報へのダメージを拡大することもあります。

 

おまとめローンは基本的に借金であり、住宅ローンや自動車ローンよりも金利が高く設定されています。
この理由はあくまで、目的が限定され資産を保有しているものと目的が自由といったことが起因しており、総量規制対象外のローンと言えでも非常に注意した利用が必要です。

 

計画的な利用をしなければ、総量規制は関係なく、自分自身を苦しめることとなります。

 

複数社のローンをまとめる総量規制対象外のローンは本当に意味があるのか?

複数社のローンをまとめる総量規制対象外のローンは本当に意味があるのか?

三井住友銀行カードローン

  • 金利:年4.0%〜年14.5%
  • 極度額:最高800万円
  • メガバンクである三井住友銀行のカードローンは、三井住友銀行の口座がなくても利用が可能。ネットで申込後、ローン契約機に行けば、誰にも知られずにカードローンを利用できます。
月々の返済額(借入額:返済額)
100万円:15,000円 200万円:25,000円 300万円:35,000円 400万円:45,000円
500万円:55,000円 600万円:60,000円 700万円:65,000円 800万円:70,000円

おまとめローン,総量規制対象外 複数社のローンをまとめる総量規制対象外のローンは本当に意味があるのか?

複数社のローンをまとめる総量規制対象外のローンは本当に意味があるのか?

楽天銀行カードローン

  • 金利:年1.9%〜年14.5%
  • 限度額:最高800万円
  • 楽天銀行カードローンは年利1.9%からと業界最低水準の金利で、最短即日融資が可能。 入会で楽天スーパーポイントが1,000ポイントもらえます。
月々の返済額(借入額:返済額)
100万円:15,000円 200万円:30,000円 300万円:40,000円 400万円:45,000円
500万円:50,000円 600万円:60,000円 700万円:80,000円 800万円:100,000円

おまとめローン,総量規制対象外 複数社のローンをまとめる総量規制対象外のローンは本当に意味があるのか?