借金返済の計画を立てたい!誰に相談するべき?

多額の借金を抱えてしまうと、毎月返済に追われることでしょう。

 

ところが返済をしてもなかなか減ることがない借金があるというのはとてもつらいですね。

 

このように多額に膨らんでしまった借金をうまく返済するためには、きちんと借金返済の計画を立てることが大切です。

 

そのためにも誰に相談するべきなのか分からないということもあるかもしれませんが、実は弁護士に依頼すると債務整理という借金整理の方法を考えてくれます。

 

債務整理をすることにより、一定期間は借り入れができなかったり新しくクレジットカードを作ることができなくなるというデメリットが生じますが、これまで抱えてきた借金返済額を減額できたり、返済が苦しくてどうしようもない場合は借金を帳消しにすることができます。

 

この債務整理を簡単にご紹介すると
・任意整理→弁護士や司法書士に依頼して借金の減額、そして分割での支払いなどの要求を求めるもの。
・個人再生→借金を減額して返済負担を圧縮するとともに、返済計画をもとにして借金を返済していく方法。

 

・自己破産→裁判所を介して破産宣告を得て、免責を決定させるもの。

 

弁護士に依頼すると現状の借金をどのような債務整理の方法でクリアにするのかを検討して、それに見合った返済計画を立ててくれます。

 

いきなり依頼というのではなく、多くの弁護士事務所が無料相談を行っていますので、まずは気軽に相談をしてみましょう。

 

そして1日も早く借金の悩みから解放されたいですね。

消費者金融の借金を返済できない!そんな時の対処法。

消費者金融業者からお金を借りても、なかなか返済が思っていたとおりに進まない、利息の支払いが精いっぱいで借金そのものがなかなか減らない、といった状況に追い込まれる人が後を絶ちません。

 

そもそも消費者金融では審査が緩いかわりに高めの金利を設定していますので、その利息を加えた返済をあらかじめ考えておかないと、そういった状態に陥りやすいのです。そして返済の延滞が滞れば、自宅や勤務先まで督促に来られたり、日に何度も電話がかかってきたり、と徐々に首を絞められていくような状況へ追い込まれてしまいます。このままではもう返済は無理だと感じたら、なるべく早く何らかの対策を取る必要があります。

 

たとえばひとつの解決策として、複数の業者から借り入れているのであれば、「おまとめローン」に借金を一本化するという方法があります。この方法のメリットは金利を一本化し、返済日を一度にまとめられるので、より計画的な返済予定をたてられることです。コツコツと長い月日をかけてじっくりと返していくことになりますが、まだ建設的な方法といえるでしょう。

 

それでも難しいという場合には、債務整理を検討しましょう。債務整理には自己破産や特定調停、任意整理など複数の方法が存在します。専門知識が必要となりますので、弁護士や司法書士、または国の運営している法テラスへ相談し、より適切な方法を示してもらいましょう。

 

借金返済一本化をする前に注意しなければいけない事とは?

複数あった借り入れの毎月の返済日や返済額が、分かりやすく一本化されるおまとめローンは、一見するととても魅力的な商品のように思えるかもしれません。
しかし、借金返済一本化をする前に注意しなければいけない事もあります。
実際これは、借り入れが一本化されるだけであって、今までと変わらず借入総額は変わらないという点を踏まえておかなければなりません。

 

確かに金利が低ければ利息を支払う金額は減ります。
それでも借金返済一本化して長期的な返済を計画してしまったら、逆に返済総額が増えてしまうことがあるのです。
例えば600万円の借り入れがあり、実質年率18%だと1年分の利息は108万になります。

 

比べて実質年率15%になると1年分の利息は90万になります。
18万円も支払う利息が低くなります。
これだけ見ると、やはりおまとめローンで金利が低いところにしたらいいと言う事になりますが、支払い期間を加えて計算してみる必要があります。

 

例えば、借り入れ金額は変わらず600万円で実質年率18%で支払い期間を3年とすると、108万×3年で利息が324万となります。
次に実質年率15%で支払い期間を5年とすると、90万×5年で利息が450万になります。
いくら金利が低くても、支払う期間が長いと利息を支払う期間も長くなりますので気をつけなければいけないですね。

借金返済の計画を立てたい!誰に相談するべき?

借金返済の計画を立てたい!誰に相談するべき?

三井住友銀行カードローン

  • 金利:年4.0%〜年14.5%
  • 極度額:最高800万円
  • メガバンクである三井住友銀行のカードローンは、三井住友銀行の口座がなくても利用が可能。ネットで申込後、ローン契約機に行けば、誰にも知られずにカードローンを利用できます。
月々の返済額(借入額:返済額)
100万円:15,000円 200万円:25,000円 300万円:35,000円 400万円:45,000円
500万円:55,000円 600万円:60,000円 700万円:65,000円 800万円:70,000円

借金返済,計画,相談 借金返済の計画を立てたい!誰に相談するべき?

借金返済の計画を立てたい!誰に相談するべき?

楽天銀行カードローン

  • 金利:年1.9%〜年14.5%
  • 限度額:最高800万円
  • 楽天銀行カードローンは年利1.9%からと業界最低水準の金利で、最短即日融資が可能。 入会で楽天スーパーポイントが1,000ポイントもらえます。
月々の返済額(借入額:返済額)
100万円:15,000円 200万円:30,000円 300万円:40,000円 400万円:45,000円
500万円:50,000円 600万円:60,000円 700万円:80,000円 800万円:100,000円

借金返済,計画,相談 借金返済の計画を立てたい!誰に相談するべき?