多重債務者はおまとめローンよりも債務整理がおすすめ

ホームページでおまとめローンの魅力が紹介されています。よく言われるのは次の2点です。
@毎月の返済が楽になる
A金利が安くなる。

 

では、返済に四苦八苦している多重債務者にも当てはまるのでしょうか?そもそも多重債務者は1箇所から多額の借り入れができないので、複数から分散しています。したがって、貸し手から信用されていない証拠です。その現実を踏まえておまとめローンのデメリットを2点お伝えします。
@現実には金利は安くなるとは限らないこと。信用がされていない上で、借入先を一つにまとめることで借入金は大きくなります。貸し倒れのリスクを高めと判断されれば、リスクヘッジのために金利を高くせざるを得ません。
Aおまとめローンで借り入れをすると利息制限法による引き直し計算で借金の減額、社会問題になっている過払い金を取り戻すことができません。

 

そこで、別の選択肢を検討することをオススメします。それは債務整理です。特徴は4点あります。
@利息制限法による引き直しの計算、過払い金の取り戻しで借金が減額できます。
A利息は通常はゼロになります。
B信用情報機関に登録されます。したがって、新たに借り入れは難しいです。

 

このように債務整理は諸刃の剣です。専門家に事前に相談した上での債務整理はおすすめです。

 

債務整理について詳しく知る

 

お得情報!おまとめローンが低金利なのはどこ?

おまとめローンの目的のひとつに金利を安くする点が挙げられます。そこで気になるのは金利の安いおまとめローンなのではないのでしょうか?

 

そもそも元金×金利=利息だけが元金以外にカードローン会社に負担する金額ではありません。いいかえれば、毎月の引き落とし日以外に前倒しで返済する繰上げ返済手数料やATM手数料が含まれます。そこで、オススメなカードローンがオリックス銀行です。今なら実質金利がゼロにキャンペーンを行っています。これから2016年5月までに負担する利息の合計額を6月にキャッシュバックされます。具体的に3〜5月に負担する利息1万円ずつ、計3万円が6月に口座に振り込まれます。もちろん、繰上げ返済手数料やATM手数料もかかりません。

 

さて、キャンペーンのタイムスケジュールは次のとおりです。
@申込期間が2016年1月18日〜2016年3月31日まで
A対象期間が2016年1月18日〜2016年5月10日まで
チャンスの要素は他にもあります。
@借入金額が300万円以下は所得証明書が不要です。
A事前にオリックス銀行の口座開設は必要なく、事後に作ることができます。
B申し込みから審査結果がわかるまでに3営業日です。

 

このように積極的に融資したいオリックス銀行の姿勢がうかがえます。

 

多重債務者はおまとめローンよりも債務整理がおすすめ

多重債務者はおまとめローンよりも債務整理がおすすめ

三井住友銀行カードローン

  • 金利:年4.0%〜年14.5%
  • 極度額:最高800万円
  • メガバンクである三井住友銀行のカードローンは、三井住友銀行の口座がなくても利用が可能。ネットで申込後、ローン契約機に行けば、誰にも知られずにカードローンを利用できます。
月々の返済額(借入額:返済額)
100万円:15,000円 200万円:25,000円 300万円:35,000円 400万円:45,000円
500万円:55,000円 600万円:60,000円 700万円:65,000円 800万円:70,000円

おまとめローン,比較 多重債務者はおまとめローンよりも債務整理がおすすめ

多重債務者はおまとめローンよりも債務整理がおすすめ

楽天銀行カードローン

  • 金利:年1.9%〜年14.5%
  • 限度額:最高800万円
  • 楽天銀行カードローンは年利1.9%からと業界最低水準の金利で、最短即日融資が可能。 入会で楽天スーパーポイントが1,000ポイントもらえます。
月々の返済額(借入額:返済額)
100万円:15,000円 200万円:30,000円 300万円:40,000円 400万円:45,000円
500万円:50,000円 600万円:60,000円 700万円:80,000円 800万円:100,000円

おまとめローン,比較 多重債務者はおまとめローンよりも債務整理がおすすめ